【会社概要】まずは人。そのために必要とされる空間創造。形にするのは、実績に基づく「力」と「心」です。

会社概要

会 社 名 進藤建設株式会社
設   立 昭和27年4月
資 本 金 5,000万円
事業内容
  • ●マンション・オフィスビル等の設計・施工
  • ●NTT建物の模様替工事
  • ●東京都・中野区等の官庁の新築及び模様替工事
  • ●木造注文住宅の設計・施工その他
所 在 地
本  社
〒164-0012 東京都中野区本町1-25-4 進藤ビル
TEL.03-3372-5454(代) FAX.03-3372-8714
Eメール:shindo@shindo-con.co.jp
資材センター
〒176-0021 東京都練馬区貫井5-24
所有建物
寿南台マンション
〒164-0014 東京都中野区南台5-27-23
RC造地下1階地上3階建(延660m2
進藤コーポ
〒176-0021 東京都練馬区貫井5-24
鉄骨造地下1階地上2階建(延410m2
代表取締役社長 進藤 宣良
事業認可 (建設業許可)東京都知事(特-22)20522号
(一級建築士事務所登録)東京都知事2036号
従業員数 13名(平成24年1月1日現在)
取引銀行
  • ●三菱東京UFJ銀行 中野支店
  • ●東京都民銀行 新宿支店
  • ●三井住友銀行 中野坂上支店

ページTOPへ

会社沿革

昭和25年 赤坂や浜町などの高級割烹料理屋の建築を開始
昭和27年 進藤建設を設立
昭和29年 進藤建設株式会社を東京都中野区に資本金300万円法人登録
昭和43年 資本金500万円に増資
昭和47年 資本金1,000万円に増資
昭和49年 練馬区貫井に資材置場用地取得
昭和52年 資本金1,500万円に増資
昭和53年 練馬区貫井に賃貸マンション併用資材センター竣工(所有建物)
昭和57年 資本金2,000万円に増資
昭和58年 中野区南台に賃貸マンションの寿南台マンション竣工(所有建物)
昭和59年 資本金3,000万円に増資
昭和62年 本社、賃貸住宅併用の新社屋「進藤ビル」完成(RC造地上4階建)
平成元年 進藤宣良 代表取締役社長に就任
平成4年 中野区より学校の模様替工事を初受注
平成9年 東京都より都営住宅新築工事を初受注
平成11年 社団法人東京建設業協会入会
平成14年 ISO 9001:2000認証取得
平成20年 HSフレームシステム(次世代木造軸組工法)導入
平成21年 住宅瑕疵担保責任保険加入(ハウスプラス住宅保証株式会社)
平成22年 ISO 14001認証取得
平成22年 リフォーム工事瑕疵担保責任任意保険加入(ハウスプラス住宅保証株式会社)
平成23年 住宅瑕疵担保責任保険加入(ハウスジーメン)
平成24年 資本金5,000万円に増資

ページTOPへ

品質・環境保証

進藤建設のISO9001、ISO14001

ISO9001に基づいた品質マネジメントシステムは、品質マニュアルという形で表されています。進藤建設の建築する建物はすべて、この品質マニュアルに基づき、厳しい管理が行われています。国際基準が認めた品質マネジメントシステムでお客様の満足を追求します。
またISO14001に基づいて地域社会及び地球上の全人類とともに持続的発展が可能な社会の構築を目指して、環境の保全につとめ、環境に優しい企業活動を行うことを基本理念と致します。

国際基準が認めた品質マネジメントシステム

品質・環境方針

当社は下記の方針を通じて、要求事項への適合と品質・環境マネジメントシステムの有効性の継続的改善を、全従業員が一致協力して推進します。

  1. 常に顧客満足を追求します。
  2. それぞれの従業員は担当分野で最高の技術を目指す義務を持ちます。
  3. 関連法規、条例を順守し、環境に配慮した施工を実施致します。

住宅瑕疵担保責任保険、リフォーム工事瑕疵担保責任任意保険

当社は、ハウスプラス住宅保障株式会社と、株式会社ハウスジーメンに加入、登録しています。住宅を建築されるお客様の住まいの安心をサポートします。
またリフォーム工事の施工に起因する瑕疵を担保致します。

住宅瑕疵担保責任保険、リフォーム工事瑕疵担保責任任意保険
ハウスジーメン

ページTOPへ